風の教室
〜野の花・山の花でおなじみの広山流です〜
<< それでも春が・・・・ | main | 戦争の影・・・ >>
初夏の緑に癒されて
小額空木 穏やかな光の中を、休日の一日友人の車で山に向かいました。
やさしい日差しが降り注いで、愛しい相棒たちが眠る山には、美しい木の花が咲き乱れて瑞々しい緑に包まれています。
木漏れ日の柔らかい光の中で存分に緑を堪能しながら笑い合って、終日優しい時間を過ごしました。
たくさんの緑とたくさんの光と、堪能しながらの散策と語らいと、日ごろの多忙に失いかけていた穏やかな時間を共有しながら、緑と光の中で過ごし、日が傾き始めて喧騒の中に戻ってきました。

 愛しいものを喪って、空しさの中の多忙をやり過ごしながら生きていることを実感していた日々、大型連休を前にして、夜行バスに飛び乗って出雲路をめざし、松江まで足を運んで長年の夢を果たした先週に引き続いて、自然の中に身を置いてひとときを過ごしたのでした。

藤の花が盛んな季節、あちこちの高木に寄り添って淡い紫が垂れ下がりハッとする美しさです。
歓声をあげながらあちこちの山を巡り、山からの透き通った水の流れに癒されながら山道を散策した一日の充実感は、英気を養うに十分でした。

 そして、今日は思いがけない歓びを手にすることになりました。
京都の著名な園芸店から、山野草がたくさん届きました。<母の日に寄せて>とありました。
母になれなかった私に、京都を旅した若い生徒さんからの贈り物でした。
優しい彼の思いがけない心使いに胸を一杯にして、豊かな一日を過ごしたのでした。

 
 
| shukablog | - | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.shu-ka.net/trackback/101
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ 最新記事
+ コメント
+ バックナンバー
+ プロフィール
+ リンク
+ SPONSORED LINKS